プロフィール

SANA

Author:SANA
2024年春よりフリーイラストレーターに復帰。
個人/法人を問わず、制作のご依頼を承っております。
何かありましたらお気軽にお問合せ下さい。
pixiv / ILLUST DAYS
●スマホ閲覧対応済

※現在、有償のみ受付※
※過去依頼作品の提示不可※
※画像無断転載・使用禁止※

イラスト
月別アーカイブ
最新コメント

鼻の利く上司はお好きですか?

※セクハラはいけません。

▲サムネイルクリックで原寸表示できます


個人的にはそれほどではないと思うのですが、今のところ健全サイトとしての皮を被っていますので、本日の記事内容は念のため追記で隠しておきます。

「問題ない!」という方は、下の『続きを読む』をクリックして下さい。


[拍手お礼]

昨日6:00頃に拍手を下さった方、ありがとうございます!

大したものはありませんが、ごゆるりとしていって下さい🍵

続きを読む

スポンサーサイト



創作漫画 メインキャラ4

スカーレット姉さま
▲サムネイルクリックで原寸表示できます

創作漫画のキャラクター設定画 その4。
きました、お色気担当キャラ。
ネーミングとか見た目があるあるなんですけど、すいません、この名前だけはどうしても譲れなかった…!
と言いますか、これ以外でしっくりくる名前が思い浮かばなかったんです…
構想初期に存在した幻の男主人公の師匠という役回りだった彼女ですが、容姿はほぼ変わっていません。
ただ、メガネは当初の予定にはなかったんですけどね…(笑)
このメガネ、伊達ではあるのですが、実は彼女の役どころにちょっとだけ関係してます。
お色気担当ということで一番注目すべき胸がいいところで切れてしまってますが、自分の中ではフィア嬢よりも3割増しぐらいにしてあります。
彩色してないので、デリンジャーもちょっと分かりづらいですね…
ちなみに、メモにある「コンシールド」というのは、「隠す」という意味です。

以上で(たった4人ですけど)、とりあえずは全従業員が出揃いました。
設定資料の『キャラクター相関図』の方も、「?」部分がスカーレットの情報に差替えてあります。
残る社長なのですが、本編で登場するギリギリまで雲隠れさせておくことにしました…社長も「コンシールド」です(笑)

数日前にスマホ版のテンプレートを変更しました。
シックな雰囲気から唐突にキノコでファンシーメルヘンにすり替わりましたけど、変わったのは見た目だけです(笑)
どうしてもトップの記事一覧にサムネイルを表示させたかったのと、己の欲望に忠実に従った結果、こうなりました。
やはり、視覚の効果は大事…ですよね?

[拍手お礼]
5月12日と14日に拍手を下さった方、ありがとうございます✨
現状、文字でしかお返しできませんが、少しでも楽しんで頂けたら幸いです。

設定ラフ画公開

設定ラフ画 1


設定ラフ画 2

▲サムネイルクリックで原寸表示できます


ストーリー冒頭に登場予定のキャラクターです。

詳細は明かしませんが、言わなくとも片方は即バレしてますね…😓

二丁拳銃は弾数が増える利点はあるものの、反動と命中率、装填がネックになるので実際は戦力になりづらく現実的ではないそうですが、絵的には非常にカッコイイと思います。

何より、映える…!

しかしながら、同じキャラを別アングルから色んな角度で描くのって、正直難しいです。

どうしても別人に見えてしまって、ああでもないこうでもないと何度も描き直してはみるんですが…

どう頑張ってもこれ以上寄せることができなかったので、大人しく諦めました。

漫画が描ける人って、本当に凄い…精進します(こんなんで大丈夫か)

本編に入る前に予告の1ページ漫画とか、描いてみたいですね。


『イラスト』に新たに、創作漫画の設定ラフと過去のログ絵のアルバムを作成・追加しました。

今後はそちらの方にも収納していきますので、併せてご利用下さい。


[拍手お礼]

5月3日に拍手を下さった方、ありがとうございます🙏

お礼が遅くなり、スミマセン🙇

至らないところばかりですが、ご来訪・閲覧ありがとうございます!

創作漫画メインキャラクター2 データ公開

キャラクターデータ 〈フォウ〉

フォウ 顔写真
▲サムネイルクリックで原寸表示できます

疲れた37歳、フォウ師匠のパーソナルデータ公開です。
どこかのゲームの某キャラみたいに「何かもう、疲れちゃってぇ…」な感じが否めませんが、世の中の酸いも甘いも知っている人なので…(笑)
彩色にあたって、銃のグリップ部分にある刻印(ロゴマーク)をどうするか、最後の最後まで非常に悩んだのですが。
本家のパイソンには馬の刻印が施されているんですが、さすがにそれをそのまま採用することはできないので、オリジナルに置き換える必要があるわけで。
以下は、考えていた採用デザイン案の候補です。

1.片角の闘牛(名前の感じが個人的にそんなイメージ)
2.馬はそのままに、翼を生やしてペガサスに
3.鷲もしくはコンドル的な鳥類
4.思い切って描かない

作画参考にしているテキストに「漫画の場合、あまりディテールにこだわりすぎると作画作業に時間がかかりすぎて、作業効率が悪くなる」とあったので、ここは「思い切って描かない」ことにしました。
ただでさえ、漫画制作に慣れていない今の自分には、この選択が最良かと…

さて、次なるキャラクターはバーギーと気になるフォウ師の “元奥さん” ですね。
多分、デザイン的に言って一番大変なのはバーギーおじさまだと思います。
M60機関銃という、下絵の段階で死にそうな大型の銃器を持たせるつもりですが、これはもう一言で言って、愛で乗り切るしかありません。
対する元奥様の愛銃はというと、「レミントン・デリンジャー」という超小型の拳銃です。
…何だろう、この違い。

[拍手お礼]
4月29日に拍手を下さった方、ありがとうございます。
まだ時間は掛かりますが、引き続きキャラクター構想に尽力して参ります。

更に彩色途中経過

フォウ師 上半身

▲サムネイルクリックで原寸表示できます


思いのほか作業に時間が掛かってますが、大部分は終わってますので、公開まであと少しです。

中に着ているベスト、最初は無地で通すつもりが何か変化を付けたくてストライプ柄にしてみたところ、変化は付いたものの、どこかホスト感が漂ってしまう結果になってしまいました…あらら。

でも、候補の中にあった ワインレッドのベスト よりかは全然、直視できますね(笑)


そういえば、クローゼットに長いこと眠っているガン雑誌の存在を最近思い出したので、久方振りに引っ張り出してみました。

思えば、登場キャラにどういった銃を持たせるか考えていた時に、参考にと思い立って本屋で手に取ったこの雑誌に載っていたコルトパイソンとスミス&ウェッソンを見て、一目惚れしたのが始まりでしたね…

特に本誌に掲載されているタナカワークス(トイガンメーカー)のニッケルメッキ製のパイソンは、今見てもとにかく美しすぎてカッコいいに尽きます。

それまで、銃というと無骨なイメージしかなかったんですが、こんなにも綺麗な銃を見たのは初めてで、本当に衝撃的でしたね。

紹介文の中で「ジュエリー的な美しさ」と表現してますが、まさしく身悶えするほどの美しさです。

シリンダーがフレームに写り込む様はもはや、鏡ですよ、鏡✨

でもよく見たら表紙の日付が2016年って…もう、8年も前になるんだなあ。


[拍手お礼]

4月23日に拍手を下さった方、ありがとうございます。

まだ制作途中にも関わらず、恐縮です😌

検索フォーム
更新通知登録

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

QRコード
QR
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク情報
●当ブログはリンクフリーです

200×40

[ブログ名]
REVOLVER.357
[URL]
https://yellowheart54.blog.fc2.com/
※バナーお持ち帰り推奨※

●個人的ブックマーク
【日本最大級:同人系サイト総合検索サーチ】GAMEHA.COM - ガメハコム -
同人系サイト総合検索サーチ よろずりんく
お絵描きJP
創作サイト総合サーチ Lony
駄文同盟.com